VIO脱毛の痛みはどれくらい?痛みを軽減する方法とは?

プールや温泉に行く時に便利なVIO脱毛。

恥ずかしい思いをしない為に、VIO脱毛でデリケートゾーンを整えてる人も多いんじゃないでしょうか。
そんなVIO脱毛ですが、痛みがあるとして有名ですよね。

痛みが怖くて、VIO脱毛に踏み切れない女性も多いです。
そんなVIO脱毛の痛み、軽減する方法はあるのでしょうか。

基本的に痛みなくしてVIO脱毛は出来ない

出来るなら痛みなく脱毛したいと思うのは当たり前ですが、VIO脱毛でそれはまず無理です。
VIO脱毛をする時は、痛みの強さは個人差があれどほぼ全員が痛みを感じます。
VIO脱毛に痛みは避けられない、というのは頭に入れておいてくださいね。

痛みが怖いなら医療脱毛を選ぼう

脱毛サロンと医療脱毛、どちらを利用しても痛みは感じますが、より強い痛みなのは医療脱毛の方です。
医療脱毛は効果が高いというメリットがありますが、その代償として施術の際に強い痛みが発生してしまうんです。
その痛みは脱毛サロンよりも全然強いので、痛みが怖いなら脱毛サロンでVIO脱毛をするのがおすすめです。

ただし、医療脱毛は脱毛サロンに比べて通う回数が少ないというメリットもあります。
何度もVIO脱毛をしたくない、痛みを感じる回数は少ない方がいいという人は、医療脱毛を選びましょう。

生理前後・体調不良時はVIO脱毛はしない

生理前後はお肌が敏感になってるので、痛みが感じやすい時です。
そんな時にVIO脱毛をしたら普通以上の痛みを感じてしまうので、生理前後のVIO脱毛は避けましょう。

同じく、体調不良や肌荒れしてる時はお肌が敏感になっていて、痛みが感じやすくなっています。
VIO脱毛する時は、心身共に健康な時にしましょう。

耐えられない時は麻酔をしてもらおう

どうしても痛みに耐えられない時、医療脱毛の場合のみ麻酔をしてもらえます。
麻酔料金は別に取られますが、それでもVIO脱毛の痛みを大幅に軽減できるので、痛みが辛いという時は麻酔をしてもらいましょう。

麻酔を使う事前提で医療脱毛を選び、短い回数でVIO脱毛を終わらすのも一つの手ですよ。

VIO脱毛に痛みは避けられませんが、痛みを軽減する方法はあります。
痛みが辛くてVIO脱毛を続けられない人は、今回紹介した方法を試してみてくださいね。

More from my site